前へ
次へ

弁護士バッチの意味と種類。

普段よくドラマやテレビで見る弁護士バッチ。これには、2種類あります。これには、銀に金メッキでできたものと18金でできたものです。18金のは、長い年月変わることはありませんが、銀に金メッキのものは、年数とともにメッキがはがれ銀色になります。どちらのバッチももらうものではなく日本弁護士連合会より借りるものです。よって、紛失した場合、日本弁護士連合会に申請しなければなりません。もちろん借りているモノなので弁護士をやめる際にも返納しなければなりません。バッチには正義の象徴であるひまわりが、そして真ん中には公平を示す天秤があります。バッチは、基本ねじ式ですが、連合会でピンタック式やブローチ式に改造も可能です。

Page Top